LSOについて
HOME > よくある質問

よくある質問

NPO法人『人・家・街 安全支援機構』ってなに?

市民・行政・専門家が一体となって、市民の方々の安心と安全を追求し、安心で安全な家・街造りの支援活動を行っております。目的・趣旨に賛同して頂いた個人・団体の方々の支援により運営しております。

耐震診断ってどんなことするの?

耐震診断の方法を参照ください。

耐震診断の費用はどれくらいかかるの?

当LSOでは、診断技能士を紹介しています。診断費用は一般的な戸建てで5万円です。

耐震診断はどこに頼めばいいの?

当LSOでも安心して任せられる技術・知識を習得した耐震診断技能士を紹介いたしますので、お電話(0120‐263‐150)もしくは、ホームページからお気軽に耐震診断お申し込み、またはご相談・お問合せください

耐震診断を受けたら何がわかるの?

一言で言いますと、大地震に対して建物が倒壊する可能性が有るか無いかを見ていきます。 現行の「耐震基準」を満たしているか、又お家の「改善方法」を把握する事ができます。

耐震診断を受けた後、アドバイスは?

もちろん弱いところがあれば責任を持って適切なアドバイスを行ないます。

家が古いから見てもらっても駄目だろうし、補強費用も心配。

ただ単に築年数が古い、新しいだけで耐震性は一概に判断できません。まず耐震診断を受けられて、自宅の現状を知ることが防災の第一歩です。また、補強にお金をかければよいというものでもありません。 当LSOでは「減災」を考え、費用を抑え、最低限大切な命を守る補強が必要だと考えていますので、まずご相談ください。





LSO 人・家・街安全支援機構